乳酸ジンジャーで男性の冷え性を撃退!

乳酸ジンジャーで男性の冷え性を撃退!

 

冷え性といえば、女性に多い症状だというイメージですが、最近では冷え性に悩んでいる男性が増加しているそうです。

 

ユニクロが全国の10代〜60代の男女1236名に調査した結果は、『冷え男・冷え性予備軍の男性が多くなってきている』との
アンケートの結果が報告されています。
アンケート結果を見ると、冷え男・冷え性予備軍は26.5%もいることがわかります。

 

 

男性の冷え性に多いのが、『足先の冷え性と内蔵の冷え』が多いのだそうです。
そういう僕も、年々足先が冷えが酷くなってきて、寝るときには靴下が手放せませんでした。

 

男性の冷え性が原因で良く出る症状が、『頭痛・肩こり・腰痛・足の冷え・不眠』と言われています。
あなたが冷え性を自覚していて、先ほどの症状に悩まされているのなら、『乳酸ジンジャー』で改善できるかもしれません。

 

 

男性が冷え性に悩む原因

 

 

男性が冷え性になる原因は、
1.運動不足からくる筋力低下で血行が悪くなっている。
2.ストレス増加によって血行が悪くなっている。
3.心臓の病気
4.タバコによる動脈硬化
などがあります。

 

主に男性の冷え性に多いのは『1.運動不足からくる筋力低下で血行が悪くなっている。』・『2.ストレス増加によって血行が悪くなっている。』の2つが原因です。

 

※3.4については病院を早めに受診したほうが良いと思います。

 

筋力が落ちると、末梢血管まで血液が流れず足先が冷えます。
また、ビールや冷たい飲み物を多く飲む人や薄着の男性は内臓が冷えてしまい、その結果、内臓に血液が集まりカラダの隅々まで血液が回らなくなるので、冷え性になってしまいます。

 

僕もそうだったのですが、忘年会シーズンはお酒を飲むことも多く、お腹が弱かったことがありました。
それに、飲み会が多いと栄養も偏りがちになるので、栄養バランスが崩れ、内臓に負担をかけてしまいます。
そのため、血液の循環が悪くなり、カラダ全体の体温が下がっていたんだと思ってます。

 

それに仕事が忙しくて、運動をしなかったのも原因だと思います。

 

男性の場合は、女性と違って、『自分が冷え性だ』という自覚がない人が多いです。
僕も自分が冷え性だと自覚したときには、厚手の靴下を履いて寝ているのにもかかわらず、夜中に目が覚めて自分で足をさすっていたときでした。

 

寒くて目が覚めたり、寝付けないから、なかなか疲労から抜け出せられませんでした。

 

どうしたものかと悩んでいるときにネットで見つけたのが『乳酸ジンジャー』です。

 


 

 

乳酸ジンジャーで男性の冷え性に終止符を打とう!

 

僕が乳酸ジンジャーに惹かれた理由は、
・生姜の味がしっかりしている。
・割って飲むことができる。
・気軽に続けられる
この3点だけです。

 

料理をしない僕からしたら、毎日の食事で生姜を摂ることはムリです(冷や奴か刺身についてくる生姜くらいしか食べません。)
その点、乳酸ジンジャーは液体ですし、飲むだけでいいので、僕でも毎日続けられると思いました。

 

また、乳酸ジンジャーには、乳酸菌が5000億個入っていることも魅力でした。
僕の場合、便秘で悩まされることはなかったのですが、飲み会や偏った栄養バランスになってしまうと、便がゆるくなるのが悩みでした。

 

便がゆるくなる原因はいくつかあるのですが、『腸内環境を整えれば便がゆるくなりにくいのでは?』と単純に思い、購入してみました。

 

 

乳酸ジンジャーを使い続けてみた僕の率直な感想

 

僕の場合は、足の冷え対策と便のゆるみ対策で乳酸ジンジャーを購入し、飲み続けてみました。
結論から言いますと、
・乳酸ジンジャーを飲むようになって、寒い日、寝る前に履いていた靴下は履かなくなった。
・乳酸ジンジャーを飲むようになって、朝、通勤するときに汗をじんわりかくようになった。
・乳酸ジンジャーを飲むようになって、夜中に寒さで目が覚めることがなくなり、朝までぐっすり寝られるようになった。
・乳酸ジンジャーを飲むようになって、次の日に疲労が残らなくなった。
・乳酸ジンジャーを飲むようになって、飲み過ぎても便がゆるくなりにくくなった。(飲んでいるときのトイレの回数は増えた)
・乳酸ジンジャーを飲むようになって、体重が少し減った(1〜2sぐらい)

 

こんな結果になりました!

 

乳酸ジンジャーを飲んで、一番実感できたのは、体が温かくなったことです。
寒い日には、寝る前に必ず厚手の靴下を履いて寝ていたのですが、乳酸ジンジャーを飲み始めてからは、布団に入るとポカポカして心地よく寝ることができています。

 

それに、乳酸ジンジャーを飲むようになってからは、夜中に寒くて起きることもなくなり、ぐっすり寝れています。
なので、次の日の朝に疲れが残っていることはほとんどありません。(二日酔いの時はきついですが・・・。)

 

通勤も駅まで歩きですが、朝にお湯割りした乳酸ジンジャーを飲んで家を出ると、駅に着く頃にはじんわり汗をかくようになりました。
それだけ、基礎体温が上がったのだと感じています。

 

また、乳酸ジンジャーを飲むようになってからは、便の方もゆるくなりにくくなりました。
以前は、飲み会の席ではほとんどトイレに行かなかったのですが、乳酸ジンジャーを飲みだしてからは、飲み会の時のトイレに行く回数が増えました。

 

体内に余分な水分を溜め込まなくなったことで、便のゆるみが改善されたんだろうと思っています。
(二日酔いや飲み過ぎた翌日は水下痢が多かったです・・・。)

 

また嬉しい誤算は、乳酸ジンジャーを飲むようになってから体重が減ったことです。
歩くことは多少意識して、階段を使ったり、時間があるときには1駅分歩いたりしたのですが、筋トレやランニングなどはしていません。
乳酸ジンジャーで冷え性が取れ、代謝が上がったのが体重減につながったと個人的には思っています。

 

便については、個人差があるとおもいますがが、冷え性に悩まされることは本当になくなりました。
冷え性に悩んでいる男性にはおすすめです。

 


 

 

乳酸ジンジャーの特徴|冷え性男性にもすすめられる理由

 

 

女性顧客満足度95%の乳酸ジンジャーは5000億個の乳酸菌が入っている生姜シロップです。
生姜も国産生姜の中で品質の良さで評価の高い高知県産の生姜を使っているので、男性でも安心して冷え性対策ができます。

 

公式サイトを見ると、女性用に作られているので、男性から見ると『乳酸ジンジャーは、男の冷え性にも効くのか?』と思うかもしれませんが、僕が試した結果、男性の冷え性にもちゃんと効果がありました。

 

基本的に、男性の冷え性も女性の冷え性も原因は近いものがあるので、冷え性の人には効果があると思います。

 

最初は、『自分で生姜シロップを作って、ヨーグルトを食べればいいかぁ』と僕は思ったのですが、料理をしない男性はまず自分で作ったりしないですw
生姜だけを買いにスーパーまで行くのも面倒なのに、わざわざ生姜シロップを作って飲み続けることは、苦痛でしかない。

 

それに、乳酸ジンジャーには、生姜のチカラを効果的に体内に取り込むため、36種類以上配合されたミネラル水を使っています。
体内に効果的に乳酸ジンジャーのチカラを吸収することで、続ければ続けるほどあなたの冷えに根本的からアプローチしてくれるので、めんどくさがりの男性でもムリなく温活が続けやすいので、知らず知らずに冷え性から解放されます。

 


 

 

乳酸ジンジャーの味と飲み方レシピ|僕はこうして飲んでます!

 

乳酸ジンジャーは、国産生姜だけを使っているので、味がしっかりしています。
原液のままでも飲めるのですが、僕は割って飲むことのほうが多いです。

 

ここでは、僕が普段飲んでいる乳酸ジンジャーの飲み方をまとめてみました。

 

公式サイトでは乳酸ジンジャーを1日の容量としては、10mlから30mlを目安に飲むようになっています。
僕の場合、冷え性がひどいかったので、乳酸ジンジャーを1日30mlを飲むようにしています。
1回で30ml飲むのではなく、1日数回に分けても飲んでいます。

 

乳酸ジンジャーの容量は、1本が300mlなので、1日30ml飲んでも1ヶ月も使えるので経済的にも助かってます。

 

僕が使っている方法としては、『乳酸ジンジャーを朝・間食・寝る前』に飲むようにしています。
1日3回飲むと、常に体が温まっている感じがするので、冷え性にいいかなって思ってます。
それに、乳酸ジンジャーは生姜の味がしっかりしているので、1回の量を少量に分けることで飲みやすくなりますよ。

 

乳酸ジンジャーレシピ1 お湯割り

 

朝、起きたときに乳酸ジンジャーをお湯割りにして飲みます。
朝から生姜のピリッと刺激で目が覚めます!
ゆっくり飲みことでジワジワと体の芯から温まってくるのが実感できます。

 

朝に乳酸ジンジャーを飲みだしてからは、通勤中に汗をジワリと汗を掻くようになりました。

 

乳酸ジンジャーレシピ2 炭酸割り

 

会社では、良く炭酸水を飲むのですが、炭酸水に乳酸ジンジャーを入れて飲んでます。
ジンジャーエールみたな味になるので美味しいです。

 

乳酸ジンジャーレシピ3 焼酎割り

 

夜は晩酌や飲み会が多いのですが、その時は焼酎に入れて飲んでいます。(最初の1杯だけ乳酸ジンジャーを入れ、あとはお湯割りです)
お酒に入れることでカラダの芯からポカポカ温かくなってきますよ。

 

乳酸ジンジャーレシピ4 その他

 

あとは、乳酸ジンジャーをインスタントの味噌汁に入れたり、好きなお酒に入れて飲んでいます。
焼酎が苦手な人は、自分の好きなリキュールなどに入れて飲んでもいいと思います。
乳酸ジンジャーは液体なので、サラダにかけたり、スープに入れたりできるので、いろいろとアレンジしてみてください。

 

 

乳酸ジンジャーの口コミ|本当に冷え性男性にも効果があるのか?

 

乳酸ジンジャーの男性の口コミを調べてみましたが、女性の口コミの方が圧倒的に多かったです。
しかし、先ほどもお伝えした通り、冷え性になる原因は、男女とも差はないです。
なので、女性の乳酸ジンジャーの口コミも参考になると思います。
あと、乳酸ジンジャーを家族で飲んでいる人、夫婦・彼氏と一緒に飲んでいる方もいらっしゃいました。

 

女性38歳 

 

最近、めっきり寒くなり、手足の冷えで中々寝付けないようになってきました。
昔から冷え性なので生姜湯を飲んでいたのですが、乳酸ジンジャーは乳酸が入っていることに魅力を感じって買ってみました。
スプーン一杯を、お湯で割って飲みましたが、とても飲みやすく、カラダの芯からポカポカあったまります。
最近では、乳酸ジンジャーを旦那や子供たちも飲ませるようにしています。
旦那も日々体調が良くなってきているみたいです^^

 

女性32歳 

 

年齢を重ねるうちに、冷えが気になるようになってきたので乳酸ジンジャーを購入してみました。
思っていたよりトロってしていて冷えた飲み物には少し溶けにくいです。
乳酸ジンジャーを炭酸で割ってみたら辛口のジンジャエールみたいになりました。
飲み始めは喉がカーッと熱くなって、その後はカラダの奥から温まります。
お料理にも使えるようなので今度チャレンジしてみます。

 

女性38歳 

 

甘いんだけど、かなり辛口。
しょうがの味がしっかりしています。
乳酸ジンジャーを飲むと体の芯からポカポカあつくなるので、やる気の出ない朝などに飲んでます。

 

牛乳で割ると美味しく2人の息子(中高生)も朝から飲んでいます。
通学の時にポカポカするらしく、寒い日の朝には欠かせないみたいです。

 

女性28歳 

 

リピート購入です。甘すぎないところ、カラダがぽかぽかするところがお気に入りです。
甘くないのを生かしてスープや味噌汁に入れたりとアレンジしやすいです。
この前、冷え性に悩んでいた彼氏に乳酸ジンジャーを飲ませてみたところ、いつも間にか自分で買って飲んでましたw

 

女性33歳 

 

いままでここ10数年、冷え性改善や美容のためにしょうが湯を飲んでいました。
生姜湯から乳酸ジンジャーに切り替えた理由は、本格生姜×乳酸菌×ミネラルの三拍子が揃っていたところが気に入りました。

 

乳酸ジンジャーを飲むと足の裏までポカポカでエアコンきいたお部屋でもカラダの芯からポカポカしています。
生姜のチカラで代謝をよくしてくれるのでダイエットや温活にぴったりのシロップだと思います。

 

生姜紅茶にしたり、炭酸水で割ったり、ヨーグルトに混ぜたりして使っています。
生姜焼きなどの料理にも使えるので、本当に助かっています。
生姜の良い香りと、のどにピリッとする感じが冷え性に効いている気がして毎日続けています。

 

女性26歳 

 

体の中から整えたいと思い乳酸ジンジャーを購入しました。
辛いのが苦手だからか、結構ピリリとしたしょうがの辛味が強いと感じました。
お水、お湯、牛乳と試しましたが、牛乳割りが1番飲みやすく美味しかったです。
彼氏にもすすめてみたところ、味とポカポカする感じが気に入ったらしく、お酒などに入れて飲んでいます。

 

 

乳酸ジンジャーの最安値はどこ?|乳酸ジンジャーは公式サイトの方がお得!

 

乳酸ジンジャーは、楽天やアマゾンでも販売していますが、どこが一番安いか気になりますよね。
なので、公式サイト・楽天・アマゾンではどこが一番安く買えるか調べてみました。

 

乳酸ジンジャー 楽天 単品販売 4,870円(1本4,320円+送料550円)
乳酸ジンジャー Amazon 単品販売 4,860円(送料込み)
乳酸ジンジャー 公式サイト

単品販売 4,860円(1本4,320円+送料540円)
定期コース
単品定期コース 3,456円(20%off)で送料無料
3本定期コース   9,720円(25%off)で送料無料

 

楽天

 

楽天では、単品販売(1本)からになってます。
値段は、1本4,320円で送料が550円となっていますので、合計4870円です。

 

アマゾン

 

アマゾンでも1単品販売(1本)からになっていました。
値段は、4,860円と楽天よりかは割高ですが、送料がかからないので、楽天よりは10円安く買えます。

 

公式サイト

 

公式サイトは単品販売(1本)と定期コースがあります。

 

単品販売(1本)だと、4,320円で送料が540円なので、合計で4860円です。
楽天やアマゾンで買うのとあまり変わらないです・・・。

 

しかし、公式サイトでは楽天やアマゾンにはない定期コースがあります。
定期コースの種類は、1本定期コースと3本セット定期コースの2種類があり、

 

・1本定期コースだと3,456円(20%off)で送料無料
・3本定期コースだと9,720円(25%off)で送料無料となっています。

 

公式サイト・楽天・アマゾンを比較してみた結果、一番安く買えるのは公式サイトだということがわかりました。

 

1人で飲む場合は1本で1か月間も使えるので1本あれば十分ですし、冷え性で悩んでいる奥さんや彼女と一緒に飲む場合は、3本定期コース申し込む方がお得だし、奥さんや彼女も喜んでくれると思います。

 

でも、『効果もわからないし、いきなり定期コースなんてムリ・・・。』と思っている人も多いかと思います。
私も最初はそう思っていました。
『乳酸ジンジャーが美味しければいいけど、美味しくなかったら嫌だ・・・。いくら簡単でも続けられないよな・・・。』って思ってしまいますよね。

 

何をするにでも最初は不安です。
なので、乳酸ジンジャーの定期コースの解約条件や方法を詳しく説明しますね。

 

 

乳酸ジンジャーの解約方法と解約条件|これで一安心です!

 

解約条件については、特に条件はないです。
乳酸ジンジャーの味が気に入らなかったり、効果が実感できなければいつでも解約できます。

 

乳酸ジンジャーの公式サイトには『お申し込み後のお休み、解約のお手続きは随時承ります。』と記載がありますし、乳酸ジンジャーを開発した会社(JES)の社長のブログには、『※お気に召さなければ、いつでもJES定期便を解約できますが、翌月の発送手配を終了した場合はご容赦下さい。』と書いてありましたので、解約したいと思った時に解約してください。

 

乳酸ジンジャーの解約の連絡をいいつまでにすればいいかを問い合わせたところ、『解約の連絡はお届け予定日の1週間前までしてください』と返答がありました。

 

1週間前では、解約の手続きが間に合わないかもしれないので、乳酸ジンジャーを解約するときには余裕を持ったほうが良いでしょう

 

また、良くある回数縛り(○回以上お買い求めくださいなど)もないので、1回で解約しても問題ありません。
乳酸ジンジャーを1回試してみて、合わないと思ったらすぐに解約できるので、安心して申し込めます。
解約するときは、JES STOREのマイページから申し込みができます。

 

 

乳酸ジンジャーは夫婦・彼女と一緒に使おう|一緒にすると続けられる!

 

 

最近は、冷え性に悩んでいる男性も多くいます。
全身の筋力が落ちて血行が悪くなったり、ストレスが原因で血行が悪くなっているのが原因です。

 

血行を良くするためには、カラダの芯から温めることが手っ取り早い方法なのですが、毎日、温泉に行ったり運動するのは大変ですよね。

 

でも、乳酸ジンジャーなら毎日飲むだけで、冷えを根本的からアプローチしてくれるので、面倒くさがりの男性にも続けられます。

 

乳酸ジンジャーを続けることで、カラダの芯から温め、代謝を上げることでダイエットにも繋がります。(僕がそうでした)
それに乳酸菌も入っているので、腸内環境を整えられるのも魅力ですよね。

 

 

また、あなただけ冷え性に悩んでいるだけではなく、奥さんや彼女も冷え性に悩んでいるという人もいると思います。
奥さんや彼女と一緒に乳酸ジンジャーを飲むことで、一緒に冷え性を改善できれば、一人で温活するより続けられますよね。

 

1人だと続けられないことも、夫婦や彼女と一緒なら続けられると思います。

 

乳酸ジンジャーで、根本的にアプローチして、あなたの冷え性を撃退してください。

 

 



page top